« 即断 | トップページ | 洗濯タグは必ず確認しましょう »

2006年12月14日 (木)

これもシュトーレン

Stollenlevian1

”ドイツパンあるいはハードパンがおいしいところならシュトーレンが美味しいはず”
という仮説のもとに、訪ねたルヴァン。初めて行きました。
国内産の小麦を使った天然酵母のパン屋さんです。
カンパーニュなどのハードタイプのパンでは定評のあるお店なので、
期待感は高まりました。

Stollenlevian2 上の写真でもお分かりのとおり、衝撃の外観(笑)
粉糖でコーティングされていないのです。
「え、茶色い」が第一印象でした。
こういうシュトーレンは初めて見ました。

ドライフルーツはイチジク、レーズン、クルミ、そして甘くない!
小麦粉の甘味を感じられる程度に砂糖の甘味は控えているようです。
実際、噛むごとにフルーツの酸味と小麦粉の甘味が広がります。
お菓子というよりはパンという雰囲気がただよいますが、
生地はまぎれもなくシュトーレンのそれ。
これはこれでおいしいです。力強いシュトーレンでした。

一緒に買ったメランジェ(カランツとクルミのパン)も絶品。
普段、固いパンは好んで食べないんですが、これはおいしかった。
ただ固い感じではなくて、生地はモチモチしてカランツの酸味と香りが鮮烈でした。

Levian1Levian2




|

« 即断 | トップページ | 洗濯タグは必ず確認しましょう »

コメント

あ!シュトーレンスコア!!
「ルヴァン」のパン、美味しいですよね。
私は全粒粉を使ったゴリゴリパンが
大好きなので、このゴリゴリシュトーレン
すっごく食べてみたいです。
徹底して甘く、洋酒の効いたタイプ好きですが‥

投稿: YUKi | 2006年12月15日 (金) 22時28分

YUKiさん、こんばんは。
別にスコアはつけてませんから(笑)!
あ~やっぱりご存知、ルヴァンのパン。おいしいですね、このパン。
でも、シュトーレンはゴリゴリではないんですよ。
バターの香りはしませんけど、特に固くはありません。
でも、甘くないけど…。とても”素”なシュトーレンです。
いちじくのいい香りがします。

投稿: MusT | 2006年12月15日 (金) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 即断 | トップページ | 洗濯タグは必ず確認しましょう »