« これが限界 | トップページ | パテント主義 »

2007年2月 2日 (金)

比類なきチョコレート

Ichigo

スーパーのレジ前にきらびやかに陳列されていたのを見たときは、
「どうせイチゴチョコでしょ」と味の想像ができまくりだったので買わず。
パッケージにはかなりの魅力を感じてはいたものの。

しばらくして、あちらこちらで大評判の、この明治のリッチストロベリー
ようやく買いましたが、「恐れ入りました」としか言いようがありません。
安易に味の判断をした自分を恥じます(笑)
通常であれば、こんなに遅ればせながら感のある記事は書きませんが、
これは例外にすべきと書いてしまいます。

まず封を切って、思ったより赤いことに最初の衝撃。
とにかくイチゴの含有量が、今までのイチゴチョコとは比較になりません。
しっかり酸っぱいし、イチゴの風味がしっかりします。
そして軽やか、これが一番危険な要素です。
一気に一枚食べられます、恐ろしい・・・。。

この比類なき商品、こういうものを待ってるんですよね。
他も真似してきそうな一品です。お菓子メーカーだけじゃなくて、
ショコラティエ関係にまで影響を与えそうな予感も。
フルーツチョコで、これ以上に美味しいものって記憶にありません。
今まで無視し続けてきたってのもあるけど。
この分野の急進が期待されます。
でも、このチョコ、コンビニで普通に買える値段と量で作れたってことが、
価値がある。ちょっと感動的です(大げさ。。)

と、ここまで書いて明治さんのサイトをリンクしようとした拍子に、これを発見。
この”とちおとめ”っていうのは、もしかして、これ以上に美味しいものなのでしょうか?
今日、コンビニ参り、決定です。

|

« これが限界 | トップページ | パテント主義 »

コメント

はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
いつも読むだけなんですが、明治チョコへの熱い語りにひきずられ・・笑
私もこのチョコレート大好きです。ちゃんと甘酸っぱくて。つぶつぶ感もあり。濃いですよね!
とちおとめの方は、いちごみるく味という感じでした。パリパリ感が楽しくて、こちらも5分以内に完食してしまいましたよ。

投稿: はる | 2007年2月 2日 (金) 20時18分

はるさん、はじめまして。
見てくださって、しかもコメントも、ありがとうございます!
我ながら(いつもどおりですけど)大げさに書きましたね~。
いや、そんなに大げさでもないかも(笑)
もう5枚買いましたから。まだ全部は食べていないですけど。
とちおとめも手に入れてまいりました。
ちょっとこれとは違う食感なんですね~。
コンビニではちょっとしたイチゴチョコ祭が催されていますね。

投稿: MusT | 2007年2月 3日 (土) 17時51分

いつも楽しくみさせて頂いております。
写真がいつも素敵で、センスがいいなぁーっていつも思ってます。
このチョコいろんなブログで美味しいと紹介されてて、
僕も美味しいらしいよと紹介し、自分でも食べてみたのですが、周りからは大不評!
薦めたボクまで非難されまくりです(>_<)
ボクも実際すっぱさがダメでした。
やはりこういうのは日ごろから、チョコを食べてないと、
良さがわからんのかなぁーと思ったしだいです。

投稿: みなみ | 2007年2月 4日 (日) 01時58分

みなみさん、ありがとうございます。

あらら、このチョコってやっぱりクセモノなんでしょうかね~(笑)
この酸っぱさがくせになるんですけどね。。
チョコっぽくないですから、チョコを期待して食べると面食らいますよね。
ちなみに僕の周りでは、反応は良好です(笑)

投稿: MusT | 2007年2月 4日 (日) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これが限界 | トップページ | パテント主義 »