« 咲くもよし散るもまたよし | トップページ | 憂いの休刊 »

2007年4月 7日 (土)

芋にあらず

Koganeimo

人形町、壽堂の黄金芋。
といっても、原材料に芋は含まれていません。いんげん豆が主な原料です。
この種のお菓子、いろいろなところで見かけるかと思いますが、
ここのは一味違います。
周りにまぶされているのは、シナモンの粉なんですが、
とてもよく効いています、シナモンが苦手な方はまず無理です(笑)
これが、とても美味しいんですよね~、”芋”が見事に表現されています。
そして香ばしく焼けていて。

このシナモン(和菓子なので、肉桂と言うべき?)のせいでしょうか、
お茶といわず、コーヒーにもよく合います。
和菓子の繊細な感じではなく、すごくパンチが効いてる。

Kotobukidou 風向きによってはお店に入る前から
香りが鼻をくすぐります。
由緒あるお店です、老舗ですね。

|

« 咲くもよし散るもまたよし | トップページ | 憂いの休刊 »

コメント

大阪の心斎橋名物の焼き芋屋さんを
さすがに季節柄見かけなくなったので
芋恋しいです。
‥って、これ、お芋は入ってないんですね!
びっくり!!いんげん豆もシナモンも
大好きですが、意外と大胆な構成ですね。

投稿: YUKi | 2007年4月 7日 (土) 23時34分

>YUKiさん
焼き芋か~、最近食べてないです。。美味しいですよね~。
そうなんです、白いんげん豆なので、つまり白餡(黄身あん?)なんでしょうけど、
見た目も味も、見事に芋です(笑)
そひて焼いてあるので、焼き芋的な雰囲気です。
デパート催事とかにも出現する可能性もあるようですので、
そちらへ行きましたら、是非試してみてくださいね!

投稿: MusT | 2007年4月 8日 (日) 23時40分

初めてコメントします。
いつも食べ物に心惹かれてます。
寿堂が出てくるとは夢にも思わなかったのでコメントさせてもらってマス。
会社の近くデス。
母が小さい頃からだーいスキだそうです。
お芋のかたちなのにお芋じゃないのはカルチャーショックですよね。
でもこーゆう裏切りばかりなら世の中は平和ですよね。
食べ物の話ですけど。。。

投稿: ゆーこ | 2007年4月12日 (木) 13時50分

ゆーこさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
壽堂は夢にも思わなかったですか(笑)。
人形町にお勤めなんですね、時々通りがかるので、
もう一つぐらい、壽堂さんの近くで食べ物ネタがスタンバイしていますよ。
好きな街です、好きなものがたくさんあります。
黄金芋も、かなりの回数リピートしてます。

投稿: MusT | 2007年4月13日 (金) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 咲くもよし散るもまたよし | トップページ | 憂いの休刊 »