« 芋にあらず | トップページ | インドネシア(LCFマンデリン) »

2007年4月10日 (火)

憂いの休刊

Lastgong

愛読誌、GONG格闘技。
格闘技の雑誌はここ数年、これしか買っていませんでした。
試合の表面的な速報記事がほとんど無く(そんなのは全てネットで知りえますしね)、
ツボをおさえたインタビューと深い分析。
かといって、かっこよく、品の良いページデザインのせいか、
マニアックでオタクな雑誌になっていないことは大きな魅力でした。

無念にも休刊してしまったこの雑誌、
今春の復刊を目指しているとのことですが、是非早い時期にお願いしたいものです。

そして格闘技の世界そのものも再編が進みつつあります。
PRIDEのオーナー交代。
PRIDEの名は残りますが、UFCとの関係が深くなりました。
現体制での最後の興行。実は、最近では久しぶりにPPVを購入しませんでした。
あのカードに¥3150は高すぎる。とはいえ、サプライズもあったみたいですね。

急激に氷解するとは思えないんですけど、
K-1との関係復活も期待してもいいのでしょうか。
もう遠い昔に思える、国立競技場での”ダイナマイト”。
ああいう夢見たいな興行、また観られるといいですね。

|

« 芋にあらず | トップページ | インドネシア(LCFマンデリン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芋にあらず | トップページ | インドネシア(LCFマンデリン) »