« 近づく夏 | トップページ | 梅を仕込む »

2007年6月23日 (土)

果実のチカラ

Satounishiki

獲れたての佐藤錦。
毎年、知人を通して農家の方から直接送っていただいてます。
昨日、木で熟したものを収穫して、獲ったものが今日到着。

野性味に溢れて、それはもう甘みも香りも濃厚で濃厚で、
果実が生きているチカラを感じます。自然のチカラというか、有難い味。
毎年いただくたびに、毎年、想像以上の味を感じます、ちょっと感動します。

サクランボ泥棒のニュースが毎年流れるたび、大丈夫かなあと心配しますが、
なんとかならないものですかね…。こんな素晴らしい自然の恵みを盗んだら、
それこそ恐ろしいバチがあたりそうなものですけど。。

|

« 近づく夏 | トップページ | 梅を仕込む »

コメント

うっ
佐藤錦だ‥魅惑!!
今日果物屋さんで、さくらんぼかプラムか悩み
結局プラムにして、盛って、撮影したんですが
おんなじボウル!これ、DURALEXですよね。
そろそろ冷えた頃だからいただくとするかー。

投稿: YUKi | 2007年6月23日 (土) 20時52分

>YUKiさん
そうですそうです、デュラレックス。サスガです。
もしかして小さいのもセットでYUKiさんのところにもありますか?(笑)
プラムもおいしいですよね~。
プラムっていえば、ちょうど昨日、青梅を買ってきてあるものを仕込んだのでした。

投稿: MusT | 2007年6月24日 (日) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近づく夏 | トップページ | 梅を仕込む »