« いざ、未開の地へ | トップページ | とろとろ »

2008年2月22日 (金)

2年で5足

Marcvans

記憶にあるだけでも、この2年で5足目になるVANSのスリッポンは、
右のサイドリンクに貼り付けた、もう売り切れ寸前のMARC JACOBSから
リリースされたものです。白いキャンバスに赤いソール。
ありそうで無い組み合わせです。この白いキャンバス、思った以上に白さが際立って、
ちょっと上履きチックな感じ。

どうして5足も買っているかというと、もちろん便利でお気に入りなのですが、
”壊れる”からです。ホントによく壊れる。先代までのものは全て潰れています。。
それでも、最近はコンバースだとボリュームが物足りないし、VANSをよく履きます。
何かしら玄関に置いておきたいなと思うスリッポンです。が、履き方が悪いのか、
特にERAとSLIP-ONは、本当に脆弱。ハイトップは強いですが。
今回のは、通常モデルのキャンバスよりも軽い生地を使っている気がしました。
もしかして生地の柔らかさが逆に幸いして、屈曲部のテンションを和らげてくれるかも。
と淡い期待を抱きつつ履きますが、1シーズン頑張ってくれればそれでいいです。

そういう点では、今回みたいに安く手に入れることが重要ですね。
¥13000で売っていた時も少し迷ったくらいですから、即決でした。

|

« いざ、未開の地へ | トップページ | とろとろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いざ、未開の地へ | トップページ | とろとろ »