« ニットにあわせるストライプ | トップページ | 珍しくリピート »

2008年3月26日 (水)

黒いソール

Dreamingshoes1

過去にはコレクターと言えるほどに、数多くのスニーカーを買ってきたのですが、
スニーカーは白いソールに限る。というのが、私のポリシー(?)でした。
アッパーは色とりどり、もちろん黒のスニーカーも持っていましたが、
ソールは白。これは、どうしても譲れないところでした。
黒の重量感が、どうしても履きこなせなかったのだと思います。

それが一昨年買った576が黒ソール。これがおそらくは、初めての黒ソール。
そして今回は最も縁遠いと思える、黒に黒ソール。
しかし、濃い色、あるいはカッチリした素材のジャケットを着る時には、
白いソールが浮いて見えることが気になっていたのです。
DREAMING OF THE SHINING STARSのスニーカーなのですが、
スタンスミスとジャックパーセルをミックスしたようなデザイン。もはや定番化
しているのでしょうか。今回は黒パテントがラインナップされていました。
履き口あたりのステッチ、味があって良い感じです。

Dreamingshoes2 アウトソールはなんと赤。
結構目立つでしょうね、この足の裏の赤。
日進ゴムのHyper V soleだそうで、強烈なグリップを
発揮します。止まりすぎて怖いくらいです(笑)。

|

« ニットにあわせるストライプ | トップページ | 珍しくリピート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニットにあわせるストライプ | トップページ | 珍しくリピート »