« Four-ever | トップページ | 今、ここで禁断の一手 »

2008年3月 7日 (金)

VIVID BLUE

Vividknit2

結局はブルーも手に入れることになりました。
理想のブルーは、グリーンに続いてDRIES VAN NOTENのもの。
こちらはコットン100%でした。グリーンはコットン/ウール。
腕も身頃も、かなり細くて、シャツの上に重ねるとジャストでした。
これでMサイズなので、どれだけコンパクトになったのだろうと思います。
以前は、インポートらしくサイズが難しいイメージのブランドだったのですが。

ジャケットの中に入れることを前提に、この色を欲したのですが、
一枚で着ても、意外に違和感がない。
カーディガンって、着ると変にきちんとした感じがしてしまうのか、食わず嫌いでした。
でも、メガネをかけているせいなのか、意外としっくりした・・・気がします。
メガネ、すっかり定着してきたのか、かけていないと「薄い」と言われます(笑)

|

« Four-ever | トップページ | 今、ここで禁断の一手 »

コメント

いい色ですね。
ドリス2枚目ですか。。。
すごいな。
買えないけど、Dに行って見ようかな。

投稿: tomobici | 2008年3月 8日 (土) 00時19分

>tomobiciさん

今回のドリスは発色が良いですね。
前回のニット1枚の予定だったのですが、
ちょっとした臨時収入で、思わぬ追加購入でした。
このカタチは、あとはライトピンクがあったかと思います。

投稿: must | 2008年3月 8日 (土) 09時39分

ドリス。最初のも、こちらも鮮やかで発色のいいニットですね。
よくお似合いになりそうです。よく見るとドットライン?(破線)
のようになっていて凝っているのですね。私も先夏のBNYで
Driesのカットソーで一目惚れしつつ買い逃していたものがあって
DVNは、憧れで止まったまんまのブランドです。こちらのニットの
しつらえをみていると、(欲しかったのはタンクトップでしたが)作風が
似ているなぁと懐かしく思います。

↑、禁断の一手もいいですね。私も、夏頃おいかけようかなぁ。笑

投稿: へびこ | 2008年3月 8日 (土) 23時55分

>へびこさん

そうなんです、写真のこの部分にだけ、破線の柄があります。
あとは無地。このキレイな色に今シーズンは魅かれています。
ウィメンズラインは全然見てないんですけど、
やっぱり、このカラフルな感じなんでしょうかね?
透ける素材のスイングトップみたいのとかも良かったです。

禁断の一手、ぜひ追いかけてください(笑)。

投稿: must | 2008年3月 9日 (日) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Four-ever | トップページ | 今、ここで禁断の一手 »