« 祝・再発売 | トップページ | ネスプレッソ導入 »

2008年6月 4日 (水)

キリンの無濾過はエールだった

Kirinmuroka

キルケニーでも買うかと思って向かった冷蔵庫の中に、
キリンのザ・プレミアム無濾過<リッチテイスト>を見つけました。
最高峰みたいな雰囲気のデザインなのでとりあえず1本買ってしまいます。
でも、そんなに期待はしていなかった。ラガーだと思っていたからです。

注いで、「あれ?」と驚いた色の濃さ。
飲むと味も濃く、かなり重めのビールです。「エールじゃないの?。これ」
と思って調べたら、やっぱり上面発酵でした。
調べなきゃ自信が持てないところが情けないですけど。。
これは美味しいと思います。炭酸も、やや弱いけど自然発泡っぽい刺激が良いし、
味も香りもバランスが良いです。

疑問は、なんでキリンの最高峰がなんでエールなんだ、ということ。
てっきり、ラガーの最高峰かと思いました。美味しいから良いんですけど。
でも、以前にもエールを作っていたんですね。チルドビールでも発売していたらしい。
これを機に継続的に売ってほしいです。相当に気に入りました。
冷蔵保存で、賞味期限も90日と短いこのビール、
作りたての新鮮さも味に相当影響してると思うし、国産ならではでしょう。

|

« 祝・再発売 | トップページ | ネスプレッソ導入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝・再発売 | トップページ | ネスプレッソ導入 »