« クリーム系2品 | トップページ | 検索ワードランキングの常連 »

2008年10月24日 (金)

生姜系2品

Gingertea

やさしい生姜と蜂蜜の味を前面に押し出した午後の紅茶の新作。
紅茶感はうしろに隠れている感じですが、これは傑作だと思います。
甘みも濃いけれど、つい飲んでしまう。疲れを癒してくれます。
蜂蜜の甘味は大好きです。生姜の利き具合がほど良くて、
本当に絶妙な美味しさ。

Gingerdraft

生姜ファン、もう一つの期待作はジンジャードラフト。
こちらはちょっと期待外れかも・・・。
生姜にインパクトが無いし、ビールとしても薄く、淡い味。
期待しすぎたかもしれません。残念。

もともとシャンディ・ガフを好んで飲んだことないからかもしれません。
ああ、でもこれは甘くないですね。甘くないシャンディ・ガフ。
飲み物では甘みがないと生姜の味は活きづらいのかもしれない。
ウィルキンソン(こういう場合はドライのほうが適任?)で割ったりしたら
どんな風になるのでしょうか?

一緒に買った無濾過の新作は感動的な美味しさでした。
鮮烈な香りの良さに驚きます。
限りなく下戸に近い私は、こちらを一本で満足するとします。

|

« クリーム系2品 | トップページ | 検索ワードランキングの常連 »

コメント

ジンジャードラフトきになりますね!
元々シャンディガフ好きなんで。
あっウィルキンソンでシャンディガフは
家でたまに作りますよ(笑)

投稿: jeeyxx | 2008年10月30日 (木) 23時15分

ジンジャードラフトは、ビールにジンジャーを
足したものなので、ハーブを添加したビールみたいな
雰囲気ですね。でも、それだったらベルギービールとかのほうが
よっぽど美味しいと思うので、あくまでも発泡酒として
安さを魅力にしたら、これはこれでありかもとは思います。
ちょっと試してみてください。

ウィルキンソンでシャンディーガフ、
美味しそうですね、試してみます!

投稿: must | 2008年10月31日 (金) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリーム系2品 | トップページ | 検索ワードランキングの常連 »