« パーカー遺伝子 | トップページ | 無念モード »

2008年11月 9日 (日)

きなこ餅

Kinako

見た目には、普通のきなこ餅、和菓子にしか見えないこちらは、
雪見だいふくのきなこ餅黒みつです。

アイスの中に隠れている黒蜜の風味が、もう少し濃かったら、
チロルから始まる数々のきなこ餅キャラのお菓子の頂点に
到達したに違いありません。(笑)
信玄餅(大好物です)のように別添えでも良かったかも。

いや、でもこれは相当に美味しいです。
きなこ餅アイスは他にもあったけれど、到底かないません。
だって、これは正真正銘のきなこもちです。湿気ていないきな粉が
たっぷりついていて、見事に和菓子として成立しています。
どうして今まで、これが無かったのか本当に不思議。
きなこ餅抹茶とか、きなこ餅あづきとか・・・、
いろいろとバリエーションできそうですね、是非。

|

« パーカー遺伝子 | トップページ | 無念モード »

コメント

こんなんあるんですね!
おいしそうっ。買ってみます!

投稿: hosodeli | 2008年11月12日 (水) 08時41分

>hosodeliさん

これは食べておいたほうかいい!
後悔しますよ(笑)早く買いに行きましょう。

投稿: must | 2008年11月13日 (木) 18時42分

お久しぶりです♪
台湾からはぜんぜんコメントを残せなかったのですが
日本からなので、挑戦してみます♪

黒蜜!私も別添えでもよかったかなぁ~って思いました。
冷凍庫から出して、少しとけた所を食べるのにはまりました♪

投稿: 小姐 | 2008年11月19日 (水) 20時16分

>小姐さん
お久しぶりです。
そういえば、台湾には魚介のアイスとか無かったでしょうか??
行ったときは恐ろしくて試せなかったのですが(笑)

黒蜜の風味がちょっと薄いんですよね、これ。
それでも京都の老舗的な茶房で、これが出てきたら、
「さすがだな~」と思ってしまうでしょう。
美味しいですよね~。

投稿: must | 2008年11月20日 (木) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パーカー遺伝子 | トップページ | 無念モード »