2010年5月14日 (金)

3位(勝利)

続きを読む "3位(勝利)"

| | コメント (2)

2010年5月 7日 (金)

あの輝きをもう一度


メルセデスGP、過激なエンジンカバーを採用

続きを読む "あの輝きをもう一度"

| | コメント (0)

2009年11月20日 (金)

仮説F1

続きを読む "仮説F1"

| | コメント (0)

2009年7月30日 (木)

代役

続きを読む "代役"

| | コメント (0)

2009年7月27日 (月)

祝 敢闘賞

続きを読む "祝 敢闘賞"

| | コメント (2)

2009年7月 6日 (月)

cinquième,Arashiro

続きを読む "cinquième,Arashiro"

| | コメント (2)

2009年6月25日 (木)

今年はモナコスタート

Cyclesports

続きを読む "今年はモナコスタート"

| | コメント (2)

2009年6月18日 (木)

自転車ハンガー

Velohanger

続きを読む "自転車ハンガー"

| | コメント (2)

2007年7月29日 (日)

願わずにはおれない

Parisgoal

今、選手達はパリのゴールへとひた走っている。
色々、ほんとに色々あった今年のツールも今日で幕を下ろします。
ガッカリさせられることも多かったにもかかわらず、今日の日を迎えると、
走ってもいないのに心地よい疲労感と、ついに終わってしまう寂しさを感じながらの
最終日です。ここまでたどり着いた選手達には本当に”お疲れ様”ですね。

新チャンピオンはコンタドール。若いチャンピオンは、これからツールを背負っていいく
可能性をもった素晴らしい王者です。凄い走りを随所に見せてくれましたし、
”繰上げ”の印象は、個人的にはありません。

”今現在この自転車界で起こっていることは、本当にとんでもないよね。UCIとASOの間にも問題が山積みだ。でも話し合いの場を持たなければならないし、今大会のようなスキャンダルが再び起こらないような最善の解決策を見つけなければならない。僕が言いたいのは、このスポーツは美しく楽しいということ。これを若い人たちに伝えたい。”
JSPORTS レースリポートより)

カンチェラーラのプロローグ、マキュアンの鬼神のごときスプリント、
ソレルの”もがき”、マヨの小(?)復活、そしてヴィノ、ラスムッセン。などなど。
振り返ると見所がすごく多かった今年、せっかくのレースは再び混乱に。
昨年の悪い思い出から、抜け出すための今年であったはずなのに。
いつの日か、この素晴らしいスポーツを愛する全ての人々に笑顔がもどりますように。
選手、彼らを支えるスタッフ、そして彼らを信じるファンが、
こういう思いを二度とすることないように願って止みません。

| | コメント (0)

2007年7月28日 (土)

賞味期限

Bestbefore

復活したGONKAKUとコラム重視に生まれ変わった格闘技通信。
どちらも興味深い内容になったので両方買ってしまいました。
PRIDEが前体制で興行を最後に行ったのが4月。
はや4ヶ月が経ってしまったけれど、依然として次のイベントは未定のままです。

早く何らかの手を打たないと賞味期限切れになってしまうのではないでしょうか。
とにかく試合を見たいです。抱えてる選手に魅力的な選手が多かっただけに、
余計に残念な気持ち。PRIDEをやらないんならやらないで、
UFCをちゃんと見られるようにもして欲しい。放送権がよほど高いのでしょうか?

とはいえ、有力選手が全てアメリカに行ってしまうのも悲しい話ですね。
すると、五味選手のようにHERO'S移籍の方向に向かうのでしょうか…。
HERO'Sも、つくづく残念なイベントで、プロデューサーがいけないのか、
テレビ局がいけないのか、なんとも盛り上げ下手な感じ。
JZ、シャオリン、宇野、マンバ、ってかなり豪華な組み合わせなのに、
盛り上がってこないですね…、シャオリンなんてビッグネームがいながら
影が薄く感じてしまうし、マンバも凄く化けた選手だと思うんですがね…。
日本人をクローズアップしすぎるんですね、強い外国人選手はスターになれるのに。
日本人じゃなければ”数字”を取れないんでしょうか??

そんな中には五味選手は起爆剤になれるかもしれないですね。
大晦日あたりで「今日は何の日?KOの日」ってやれば大爆発間違いないでしょう。
下がり目になってしまった彼にとっては、良い転換期ではないでしょうか、
修斗でもPRIDEでもチャンピオンになったときから何となく燃え尽き感がありましたし。
体重さえ折り合えばKIDとなんて久しぶりに夢のカードです。
一ヶ月以上前から待ち望んで、試合当日なんて観るほうが緊張しながら観た
PRIDE GPなんて、もう懐かしい気分です。観るのが怖いほどの緊張感があったのに。
どちみちコチラとしては試合が観たいだけ。凄い試合が観たいだけです。

今、ビリビリした緊張感を味わえるのはK-1MAXくらいになってしまった気がします。
決勝も非常に楽しみにしています。
そのMAXも、この間の放送はやっぱり予選落ちの日本人の試合のかわりに、
本戦の試合がカットされる具合で呆れかえりましたが・・・・。
PPVで生中継してくれないものだろうか。

| | コメント (2)